ホーム > アウトソーシング > デジタルサイネージ

デジタルサイネージ

デジタルサイネージ

ds

 

ワンストップでリサーチから運用までをサポート

特徴

    屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ネットワークに接続したディスプレイ などの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して「デジタルサイネージ」と呼びます。ディスプレイの発展、デジタルネットワークや無線LANの普及とあいまって、施設の利用者・ 往来者に深く届く新しい広告/コンテンツ市場が形成されています。

市場

    JRの車内で利用されているデジタルサイネージが「トレインチャンネル」ですが、この広告費が2012年に車内の吊広告の売上を上回りました。さらに2015年からの導入を計画している新型の 車輛では「中吊り広告」が完全になくなるなど、アナログからデジタルへの移行が急激に進んで います。デジタルサイネージ全体の市場規模は東京オリンピックが開催される2020年には 2500億円程度になることが予想されています。

対応製品

    スーパーの食品売場で見かける小型のレシピ紹介のスライドショーや、不動産会社店頭での物件紹介、各種店頭での商品紹介など、映像機器も7インチの小型のものから100インチを 超える大型のものまで幅広く対応致します。

サービスアプローチ

サービスの内容

デジタルサイネージ導入のためのヒアリング
導入支援
導入最適化
導入後の改善策の検討・実施
料金
ヒアリング・導入数確定の上、御見積
導入期間
ヒアリング・導入数確定の上、御提示
コンテンツ制作の企画導入サポート

お問い合わせ

ページトップへ戻る

ホーム > アウトソーシング > デジタルサイネージ